私のアトピーがコンブチャで治ったという口コミ

      2017/09/18

 

Evernote-Camera-Roll-20150203-163959

乳酸菌効果を得れることで有名なコンブチャですが、その乳酸菌はアトピーや敏感肌に悩む方にとって救世主となります。今回は私がアトピーと診断されてからアトピーのほぼ完治にいたるまでに学んだことを書きます。

 

私がアトピーと診断された時

Evernote-Camera-Roll-20150203-163959

私もアトピー性皮膚炎と医者に言われた時はビックリしました。症状自体はそこまで深刻ではなく、少し首筋の当たりが乾燥し、痒いことから病院に行きました。

アトピー性皮膚炎の多くは乳幼児に発症し、年々効力が弱まってくるのですが、私の場合は高校2年の時に発症し、一時期は顔の周りにまで到達。一応女性であったこともあって辛かったです。

 

アトピー自体は治るものでなく、年を重ねると同時に効力が弱まってくると知っていたので、半ば諦めていました。

そもそもアトピーになる原因は未だハッキリとはわかっていません。『体質・遺伝 要因』と『環境要因』が相まって発症しますが、私の場合は、環境によるものだと思われます。

 

アトピーの原因である環境要因

Evernote-Camera-Roll-20150203-163959

環境要因の多くは食生活です。私は昔から野菜が嫌いで野菜を食べることを避けていました。小さい頃は親のしつけによって食す機会がありましたが、中学生くらいになった頃には、野菜は残すようになっていました。

私のアトピー発症の原因の一つは野菜を食べなかったことです。もしも、今現在、食生活に偏りがある方は、気をつけてくださいね。

 

また、食生活以外にもアトピーの原因である環境要因が存在します。それが運動不足です。

私は小さい頃から、運動が好きで学生時代のほとんどをスポーツに捧げてきたので(ソフトボール部)運動不足が原因である可能性は少ないと思われますが、これも一つのアトピー発症の要因なので、食生活改善と運動は行ってください。

 

乳酸菌がアトピー・敏感肌の改善に最適だと聞きました

Evernote-Camera-Roll-20150203-163959

先ほど述べた通り、アトピーの完治はほとんどありません。しかし、その効力を弱めることはできます。その効力を弱めることにより、現在の私のように全くアトピーだと思わせない肌に回復することが可能です。

そうするために、まずすることはアトピーの効力を強めてしまうものを全排除することです。どうしようか悩んでいる方は、そこから始めて下さい。

 

アトピーの効力を強めてしまうもの

  • 運動不足
  • 野菜不足
  • タンパク質の取り過ぎ
  • 便秘
  • 下痢

運動不足と野菜不足については上記で書いたので割愛させていただきます。タンパク質の取り過ぎは、アトピーの効力を強めるため、計画的に摂取するようにしてください。特にお肉の取り過ぎは禁物です。大豆や魚からタンパク質を摂取するようにしましょう。

便秘&下痢をよく発症する方はイエローカードです。このまま放っておくと、ますますアトピーの効力を強めることとなります。

 

理由は、アトピーと腸の関係は密接に繫がっているからです。腸の調子が悪い、つまり、下痢や便秘の状態である時、腸内の悪玉菌(悪質な成分)が肌を循環しようとします。この循環により、肌にあるバリアを弱める結果を招きます。この肌のバリアは外からのばい菌の侵入を防ぐ非常に重大な役割を担っています。

 

アトピーの効力を弱めるもの

  • 運動
  • 野菜を摂取
  • 腸内を整える

運動と野菜の摂取が効力を弱めるのは、そのままです。特に食生活の改善は大きい効果を生むはずなので、ぜひともチャレンジしてください。

 

腸内を整えることにより、アトピーの効力はどんどん減少していきます。このために乳酸菌を摂取します。私たちの腸の中では日々、乳酸菌に含まれる善玉菌と悪玉菌が戦っています。そして悪玉菌の数が増えると、体調を崩すこととなります。

しかし、悪玉菌が全滅するのは、それはそれで具合が悪いのです。必要なことは善玉菌の数を悪玉菌の数を超えておくことです。つまり、日々の少量の乳酸菌の摂取が一番のアトピー対策となります。

 

ちょうどいい乳酸菌の量 コンブチャ

Evernote-Camera-Roll-20150203-163959

こういったことを考慮した上で私が試したのが、コンブチャを飲み始めることでした。もちろん運動や食生活の考慮も続けています。

コンブチャにはたくさんの生きていく上で必要な成分が入っていますが、中でも先ほど紹介した乳酸菌が丁度いいくらいの必要な程度入っています。

 

参考記事:今話題のコンブチャって何?

参考記事:41歳のおばさんがコンブチャで痩せた口コミ

 

私は、副作用が出ると聞き、薬を飲むことを避け、ずっと自然治療をしていました。

食生活を野菜中心に変え運動を加えました。しかし、なかなか効果を得ることはできなかったのです。痒みや首の赤さ、カサカサは依然と出て続けていたことから、自然治療とは別のものに頼ることにしたのです。

 

コンブチャは美味しくはない(個人的に)ものの、効果は非常に満足できるものでした。正直、もっと早くから飲んでおきたかったです。おかげで、今現在はそこまで酷くはなく、快適に暮らせており、コンブチャは飲み続けています。

コンブチャが流行出したのは最近なので、以前からコンブチャを愛用していた身としては不思議な感覚ですが、アトピーや敏感肌で悩んでいる方は、ぜひとも飲んでみてください。

 

MtOvfoTkZB_xp3i1446687391_1446687414

画像の説明文

頂上決戦!コンブチャ全比較ランキング

1
超最新!コンブチャシリーズを2年かけて全て試したので、その効果・効能を比較しながら紹介

Contents1 コンブチャシリーズとは2 口コミ一切無視の個人的コンブチャラ ...

 - コンブチャ口コミ