新商品!「コンブチャ+酵素」最強タッグの評判は?

      2018/11/11

今まで4種類のコンブチャの効果や口コミを紹介してきましたが、またまた新商品が出たらしい・・・やっぱりどうせ買うならキッチリと痩せられる方がいい!

てなわけで、今回もハリきってレビューしていきます。

「コンブチャ+酵素」の価格

「値段が高けりゃ試す気にすらならない!」ということで、ひとまず価格について他のコンブチャと比べてみます。

気になるお値段は・・・

2本セットで5,398円!つまり1本あたり2,699円ってことですね。

ちなみに単品で1本だけ買うと2,999円でした。

まあでも、コンブチャダイエットを1ヵ月だけしてもあんまり意味がないので、2本セットで購入した方が断然お得ってこと!

他のコンブチャと比較

「コンブッカ 4,800円」

「コンブチャクレンズ 5,500円」

「コンブチャパウダー 2,458円」

「コンブチャキュッティ 3,980円」

コンブチャ+酵素 2,699円

これは安い!と言えるほどでもないですが、ひとまず値段的にはクリアってところかな。

とはいっても値段だけ見てこれ試してみたい!ってなるおバカさんではない(つもり)なので、味や効果についてもしっかり調査せねば!

効果的にはどう違う?

コンブチャの基本的な成分にはあまり差がないようですが、コンブチャ+酵素には「乳酸菌」と「食物繊維」がプラスされているのだとか。

まあ乳酸菌やら食物繊維なんかがダイエットにいいってのはよく聞く話なので、なんとなく良い事なんだなとは思います。

が、しかし!

これらのプラス要素がどう影響するのか?をもう少し掘り下げていきたいと思います。

乳酸菌と食物繊維はどう働く?

乳酸菌は腸内環境を本来の健康な状態である弱酸性にする効果があると言います。

そして乳酸菌は食物繊維をエサにすることで乳酸を作り出すのだとか。

 

逆に、タンパク質をエサに活動する悪玉菌が多いと腸内環境がアルカリ性に傾いてしまって、発がん性の物質や毒素が作られやすい環境になるのだそうです。

 

※ここからが重要

腸内の細菌には資質や糖質の吸収を「促進させる菌」と「抑制する菌」があるのだそうです。

全く同じ食事をしていても太りやすい人と太りにくい人がいるのは、この常在菌のどちらが多いかで体質に違いが出てくるのだとか。

そして、乳酸菌には吸収を促進させてしまう菌を撃退する効果があるので、太りにくい体質を作ることができる!

 

乳酸菌の力スゴイ!!

とはいっても、年齢や代謝なんかの関係もあるので「これさえ飲めば何を食べても太らない体質だ~!」と楽観的になるのは危険なので釘差しときますね。

暴飲暴食 ダメ絶対!

 

実際に飲んでみると

ここまで成分や値段についてつらつらと書いてきたわけですが、「能書きはいいからどれだけ痩せれるのか教えてくれ!」と言われそうなので、ここからは実践編です。

まず最初にルールとして

  • いつも通り一日3食しっかり食べる事
  • その内の夕食を「コンブチャ+酵素」に置き換える
  • いつもと同じ生活をして、ダイエットが目的の激しい運動は禁止

この3点を守ってやってみることに。

 

とりあえず1ヵ月継続した結果

夕食を置き換えるということで、かなりのカロリー減を期待していましたが、そもそもの食事(朝食と昼食)の摂取カロリーが高かった事もあり、予想よりも体重が減りませんでした。

気になる結果はというと、30日間の継続で-1.8kgの体重減となりました。

 

本来なら夕食のカロリーを置き換えることで、一日に800~900kclくらいは抑えられる計算なので、

900×30=27000(カロリー)×(日数)=(総抑制カロリー)

という計算になるはずなのです。

 

そして、1キロ体重を減らすのに必要な消費カロリーが7000kclと言われているので、27000を7000で割ると、

「3.857…」つまり、朝食と昼食に気を付けていれば3kg以上は痩せていた計算になるわけですね。

や、やってしまった・・・

 

まあでも、いつも通りの食事でという縛りがあったし、それを守った上で-1.8kg減ったのだから大成功と言えるのでは?(こんな考え方だからデブ思考とか言われるだろうけども・・・)

2本セットで購入して、1ヵ月で1本目を飲み切って2本目を飲み始めた辺りなので、全部飲み切る頃にはもっと痩せてるはず!

 

気になるお味と飲み方は

いくら痩せられるからといっても、不味い物を毎日飲み続けるなんてやってられん!

と思っていた私ですが、やっぱり他のコンブチャと同じく味は美味しかったです。

原液はリンゴ風味で、基本的には色々な飲み物で割って飲んだりしてたので、飽きもこないし続けることに苦痛を感じる事はありませんでしたね。

公式ページでは、

ヨーグルトに混ぜる

野菜ジュースに混ぜる

豆乳に混ぜる

 

みたいな飲み方を紹介していましたが、個人的には普通に水割りで飲むのが一番おいしかったです。

せっかく置き換えてるのにカロリー高そうなジュースで割ったら意味ないだろ・・・というのが本音(朝昼に高カロリーなもの食べておいて何言ってんだ?と言われそうですが)

 

まあでも、「コンブチャ+酵素」本来の味が美味しいので、普通に氷と水で飲んでもリンゴジュース感覚でゴクゴク飲めちゃいます。

「リンゴジュースが嫌いだ!」って人は、そもそもコンブチャ+酵素が向いてないので買わない事をおすすめします。

 

色々試してみて自分の好きな飲み方を探すのも楽しいですが、私が試して美味しいと思った飲み方をいくつかあげておきますね。

  • 紅茶割(アップルティーっぽくなって美味しい)
  • 焼酎割(お酒好きにはおすすめですが、酔うと食欲が増すので要注意)
  • 緑茶割(意外に美味しかったのがこれ、苦みが強いお茶はNG)

デメリットはある?

安い!美味しい!痩せられる!と3拍子揃ったコンブチャ+酵素ですが、デメリットもあります。

デメリットというか使いにくい点なんですが、ビンタイプ(しかも720ml入りなので結構大きい)なので、飲み終わった後のごみ処理が面倒だと感じました。

 

あと、2本セットのが安いのでセット購入したのですが、新品のビンをずっと置いておくのが邪魔!

かさばるのが嫌って人はコンブチャ生サプリとかコンブチャキュッティのがいいかもですね。

コンブチャ+酵素のここが良い

上でも書きましたが、他のコンブチャと比べて良い点はリバウンドしにくい体質を作る事ができるってことですね。

乳酸菌と食物繊維が含まれるコンブチャは他にないので、今のところオンリーワンの商品だと思います。(私が知らないだけかもしれない)

 

普通ならダイエットを止めていつもの運動量、食生活に戻ったら、当然リバウンドするものです。

しかし、コンブチャ+酵素を飲み続けて腸内の環境が変わってくると、いつもの生活に戻ってもしばらくはリバウンドせずに体型を維持できるってことですね。

堕落した生活が長期間続いたら、また太りやすい体質に逆戻りしてしまうとはおもいますが。

 

720mlで何日分あるの?

公式ページで推奨している飲み方は、1回で30mlを何かで割って飲むという飲み方なので、その通りに飲み続けたら24日間で1ビン空いてしまう計算になります。

24日も続ければ痩せてきたかな?と実感するには十分ですが、元の体重が重かったら見た目的にはあんまり実感できないかも。

 

実際に飲んでみて続けられそうか?を確かめるだけなら1本だけ買ってみるのもいいかもしれませんが、続けられそうだと思ったらセットで買う方がおすすめですよ~(場所撮るのでめっちゃ邪魔ですが)

 

 

画像の説明文

頂上決戦!コンブチャ全比較ランキング

1
超最新!コンブチャシリーズを2年かけて全て試したので、その効果・効能を比較しながら紹介

Contents1 コンブチャシリーズとは2 口コミ一切無視の個人的コンブチャラ ...

 - コンブチャ口コミ